ELENA TUTATCHIKOVA

「ひつじの時刻、北風、晴れ」より
from the series "Hour of the Sheep, North Wind, Sunny"

2015-2018


トゥタッチコワが
2014-2018年の間、知床半島の付け根に位置する峰浜へ何度も通い制作した写真シリーズ。海別岳(うなべつ岳)麓にあったパン屋 メーメーベーカリーに滞在し、人々と関わり、森や山道、時には海の道も歩いたパーソナルな経験がもとになっている。峰浜での日々が、知床の全ての道の起源である。そこで制作した作品から知床を歩くプロジェクトが派生し、開拓時代から痕跡が残っている古道を辿る作品などへとつながっていく。

Elena Tutatchikova ©